HamUsa’s diary

こんにちは管理人のアズキングです! 色んな記事を書いているので覗いて行ってください。

広告 

映画『感染列島』の医療崩壊と未知とのウイルスの戦いが『新型コロナウイルス感染症』(COVID-19)と戦っている今と似ている。

映画『感染列島』の医療崩壊と未知とのウイルスの戦いが『新型コロナウイルス』と似ている・・・




こんにちはアズキングです!

Twitterでも活動しているのでフォローよろしくお願いします。
mobile.twitter.com

YouTubeもかなり不定期ですが、ウサギ、ハムスターや動物関連をアップロードしてます。
良かったら覗いてみて下さい!

m.youtube.com


最近、Amazonプライム・ビデオで『感染列島』を観ました。
この映画の中で出てくる医療崩壊、病床不足、人工呼吸器不足等出てきます。

医療崩壊の様子や国民の移動制限などを見ていると、1月2月の中国国内はこんな感じだったのかなと想像してしまいました。

また、映画の中で現場の医師・看護師の葛藤や諦めを見ていると、武漢の医者が『涙声で電話で訴えた』のはこんな状況だったのかなと考えてしまいます。

武漢の医師が涙声で訴え 病院に肺炎患者らが殺到(20/01/25)


今、新型コロナウイルスの脅威が無い状態で見る『感染列島』と今、新型コロナウイルスの脅威に晒されている状態で見る『感染列島』では感じ方や見え方が全く変わってきます。

もし、まだ見た事が無いという方は一見の価値アリです!

ぜひ見てみて下さい!

感染列島

感染列島

  • 発売日: 2017/06/16
  • メディア: Prime Video

世界中から1日も早く、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が収束する事を願います!