HamUsa’s diary

こんにちは管理人のアズキングです! 色んな記事を書いているので覗いて行ってください。

広告 

ペットロスから約1か月経って

ペットロスから約1か月経って

f:id:HamUsa:20210907061620j:plain



アズキが旅立って約1か月が過ぎました。

最初の1週間はゲージも片付ける事も出来ず、アズキが旅立ったまま置いていました。

そのため、子供がアズキが帰って来ないねと言ってました。
子供にはお星様になって帰って来れない事を説明して分かってくれました。

ゲージを片付けないと、このままではダメだとアズキのゲージを片付けました。
それ以降、子供から帰って来ないと言う言葉は聞かなくなりました。


そして、ある程度心の整理がついた時に感じたのは今までアズキが居ることが当たり前の生活から居ない生活が始まると何かが足りないと思える日々でした。

どうすれば良いのかめちゃくちゃ悩みました。


新しくウサギをまた迎え入れるかとても悩みました。
ペットショップに行ってアズキにそっくりなウサギと出会っても別れを考えると飼えませんでした。

そんな中、子供と妻がペットショップでずっと見ている動物がいました。

その動物とはモルモットです。
結果として動物を飼うのが怖くなっている状態ですが、モルモットを飼うことになりました。

f:id:HamUsa:20210907063959j:plain

子供が選んだモルモットはアズキと同じ色だそうです。

名前は『クックル』です。
名前の由来は子供に聞きましたが良く分かりません。


クックルを迎えた日、子供はアズキの仏壇に行って報告していました。

ペットロスの克服方法は色々あると思いますが、わが家では新しく家族を迎え入れる事で克服出来ました。

最後まで読んで頂きありがとうございます。