HamUsa’s diary

こんにちはアズキングです!アズキ(ウサギ)の飼い主です。日常で気付いた事などをブログにしている雑記系ブログです。興味のある記事があれば⭐️付けて読者登録よろしくお願いします。インスタグラムもしてます‼️https://www.instagram.com/azuking0430/

MENU

スポンサーリンク 

あおりハンドルであわや大事故に‼︎

こんにちはアズキングです!

今日はあおりハンドルで事故に巻き込まれそうになったので書きたいと思います。

よく聞くあおり運転ではなくあおりハンドルです。

あおりハンドルって聞いたことない方も多いと思います。

 

 

あおりハンドルとは?

左折時に一度右にハンドルを切って鋭角に左折することです。

ひどい、あおりハンドルを初めて見たときは相当凄いLSDでも入っているのかというくらいでした。

バキバキ言わせながら曲がってるのかと思いましたwww

 

危うく事故に‼︎

最近の話ですが、二車線+右左折レーンがある道の走行車線を運転していました。

すると左折レーンの車があおりハンドルで右に寄って来たためぶつかりそうになりヒヤッとしました。

もし、60kmで走っている時に横からぶつけられるとどうなるのかは考えただけでも恐ろしいです。

 

何故あおりハンドルをする?

何故あおりハンドルをするのか考えたいと思います。

  • カッコいいから
  • よく曲がると思ってる
  • スピードを出して曲がりたい
  • ラリー車と間違えて運転している

あまり思いつかなかったのですが要因の拾い出しはこんな感じかな?

 

 

あおりハンドルによる危険性

あおりハンドルでどんな危険があるか考えたいと思います。

  • 巻き込み事故
  • 接触事故
  • アンダーステアになり突っ込む
  • 後輪が滑ってスピン
  • 歩行者と衝突する

危険性に対する要因もあまり出て来ませんでした。

やはり1人で考えると要因出しは難しいですね(;´Д`A

 

あおりハンドルを辞めるには?

  • 認知度が低いのでテレビなどで取り上げて危険であると認識してもらう
  • 教えているとは思うが、教習所で教育する

あまり良い案が思いつかない…(^_^;)

 

まとめ

グダグダな内容になりましたが、あおりハンドルが危険なことには変わりありません。

もし、されている方がいれば何故あおりハンドルが必要か考えて欲しいです。

また、自分自身も車を運転する1人として危険な運転をしないようにしたいと思います。

少しでも世の中から交通事故が減ることを願いたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます(*´∇`*)