HamUsa’s diary

こんにちはアズキングです!アズキ(ウサギ)の飼い主です。日常で気付いた事などをブログにしている雑記系ブログです。興味のある記事があれば⭐️付けて読者登録よろしくお願いします。インスタグラムもしてます‼️https://www.instagram.com/azuking0430/ お問い合わせ等、ご座いましたらコメントもしくはお問い合わせまでお気軽にご連絡ください。お問い合わせ☟https://docs.google.com/forms/d/1iWm5KY4ZKFC_40DWQ70eWIRjnFJVo_do

広告 

『マンガン電池とアルカリ電池、ミニ四駆のスピードはどれだけ変わる?』【体脂肪率30%超えから始めるダイエット124日目】

『マンガン電池とアルカリ電池、ミニ四駆のスピードはどれだけ変わる?』【体脂肪率30%超えから始めるダイエット124日目】





こんにちはアズキングです!
すぐにダイエット経過記録を読みたい方はコチラ☟

ダイエット関連ブログを見たい方はコチラ☟

www.small-animals.work

Twitterでも活動しているのでフォローよろしくお願いします。
mobile.twitter.com

YouTubeもかなり不定期ですが、ウサギ、ハムスターや動物関連をアップロードしてます。
良かったら覗いてみて下さい!

m.youtube.com

前回までのミニ四駆ブログを読みたい方はコチラから☟
www.small-animals.work

前回、マンガン電池とアルカリ電池を用意した所まで紹介しました。

今回は実際にスピードチェッカーに乗せて電池によってどれだけの速度差が出るかチェックしたいと思います。

では、走らせてみましょう

まずは『seria製マンガン電池』から行きます!


次に『コーナン製アルカリ電池』を試したいと思います!

結果発表!

『seria製マンガン電池』の最高速度は19km/hでした!

『コーナン製アルカリ電池』の最高速度は20km/hでした!

マンガン電池とアルカリ電池の差は思ったほどの効果は得られませんでした。
もしかするとパナソニックEVOLTAならもう少し結果は変わったのかも

モーターに対して電圧が高い電池を使えば理論上早いはずなので、昔流行ったニカド電池成らぬ『ニッケル水素電池』を購入したいと思います。

今の充電電池はニッケル水素電池が普通のようです。
時代は変わったなと思います。
繰り返し充電も昔は500回くらいだったのが、ニッケル水素電池は2000回繰り返し充電が可能との事です。

オススメはパナソニックのニッケル水素電池です。

Panasonic エネループ BK-4MCC/4C
by カエレバ

安さと安心を求めるならTOSHIBAのニッケル水素電池です!

東芝 充電式インパルス 充電池 ニッケル水素電池 単3形 4本入り TNH-3A4P(1セット)
by カエレバ

充電器はパナソニックの物がオススメです。
電池の性能を長持させるには海外製の安い物を使わない方が良いようです。

Panasonic 単3形単4形ニッケル水素電池専用急速充電器 BQ-CC85
by カエレバ
どちらの電池も単三電池を使う機器に使用可能です。
頻繁に電池交換をしているものがあるのならニッケル水素電池を使用するのもありだと思います。



今日のダイエット経過記録

今日の体重

今日の体脂肪率

今日の内臓脂肪レベル